絵画コース

 色彩や画材などの基礎知識から、模写・人物像・風景などの絵画表現を経て、各自のテーマへと展開していきます。また、水彩画やアクリル画、油彩画、デジタル画などの多彩な表現や、日本画技法や版画技法も習得。幅広い実習体験をもとに、自由で個性的な絵画表現を追求します。

学生作品紹介

絵画コースの主な授業

絵画演習A・B・C、ドローイング、日本画技法、版画表現

▲ Page Top

授業紹介 about 版画,水彩,フィギュア

寒くなってきましたね。

気温が下がると、粘土や絵具の使い方も変わります。

そうやって、気象条件に合わせる感覚も必要なんですよね。

そんなこんなで、授業紹介です。

版画 制作風景

後期の版画の授業。

上の図は、銅版(メゾチント)プレス前のインクチェック中です!

どうよこの表情。真剣や〜。

 

IMG_7160IMG_7164

 

 

 

 

水彩の授業。パレット、2個持ち!

色がきれいだね☆

水のにじみや色の重なりを意識して描いてます。

 

IMG_7185

フィギュアの授業はシリコンで型どりをやっています。

気泡を抜くのは大事よね!

というわけで、先生が入念にエアーを吹き付けてます。

 

( ´ ▽ ` )ノ 完成品は、後期の授業展示で☆

 

▲ Page Top

後期の授業がはじまりました。

IMG_7122

 絵画基礎。 1年生です。

今日は花のクロッキーをしています。

場所探しも大事よね。

 

IMG_7075

フィギュアの授業です。

2年生の授業に3年生、4年生も混じって

(すでに履修済みだけど参加したくて)、

今は原型づくりです。

後期はシリコンで型どりしたりしますー。

 

おまけ☆

今週末は学祭です。美術コースは作品制作に燃えてます。

笑顔の人あり、ひやあせたらたら焦る人あり。。

下の写真は笑顔の人だね♪

IMG_7102

 

 

 

 

 

10/5,6 学祭です!

展示はクリエイティブセンターですよ〜☆

▲ Page Top

前期 美術コース授業紹介:その3

 

今回は授業作品の講評について紹介します。

ドローイングの講評。

学生も食い入るように眺めています。

 

1年生 基礎Bという必修授業の展示風景です。

美術コースでは、学期末に授業作品展をしています。

全体講評のあともっと詳しく聞きたいということで、

谷口先生に直接指導をうけにいく学生の姿も。

 

こんなかんじで、あっという間に前期がおわりました。

これから美術コースの学生は、秋の学祭の作品制作にとりかかっていきます。

 

▲ Page Top

前期 美術コース授業紹介:その2

 

授業紹介のつづきです!

2年生フィギュアの授業。

自主的に参加する3年生、4年生もいるという、人気の授業です。

担当は原型師の川瀬先生!

シリコンやレジンの使い方は後期に学びます。

 

2年ドローイングの授業です。

講師はなんとあの中山怜佳先生!

おもろいやん!といろんな発想をひきだしていただきました。

学生は黙々、のびのびやってます。

▲ Page Top

前期 美術コース授業紹介:その1

 

 

早いもので、まもなく夏休みです!

ここらで少し授業風景を紹介しますね。

2年生 彫刻の授業。

粘土で原型をつくって、石膏でかたどりします。

明日から学内展示する作品です。

 

1年生の色彩基礎の授業。

手前のパレットの色あわせ、きれいでしょ?

いろんな絵具を混ぜて、美しいハーモニーの配色ができてます。

 

 

▲ Page Top

美術 おもいつき懇親会☆

新しい学年になり、アトリエもそれぞれ移動。。。

ここらへんでちょっとワイワイやろうよというわけで、

今日は4年生主催の美術コース懇親会☆

 

あぶない手つきの人もちらり。

おいしいご飯と一緒にいろいろ話そう♪

 

 

▲ Page Top

画家 加藤 泉[特別講義]のおしらせ

現在アートシーンの中で最も注目を集めるアーティスト加藤泉氏を、

クラフト美術学科【アート&デザイン】特別講師としてお招きします。

目を離せなくなるほどの「絵」をいかに描くのでしょう?

独自の絵画と彫刻の制作スタイルについてお話しいただきます。

学外の方も無料で聴講できますので、

この機会をお見逃しなく!!

 

開催日時:2013.5.22(水)17:00 – 19:00

場所:神戸芸術工科大学 吉武記念ホール

問い合わせ:078-794-2164(学科事務室)

 

 

▲ Page Top

学生作品いれかえました!

絵画コース、彫刻・フィギュアコースの学生作品に

新作を追加しました☆

下の写真は卒業制作にはげむ4年生です。

制作風景ものせてますので、

受験生の方は様子をのぞいてみてくださいね♪

▲ Page Top

水彩・アクリルでの制作

会場風景

 

水彩画のウォッシュ技法で

石ころに描いてみる。。

 

ふりむいたらカニだった☆

水彩画、アクリル画で得たいろんな手法が、今後の制作の手がかりになりますように。

 

▲ Page Top